So-net無料ブログ作成
検索選択

ドリップバッグのアイスコーヒー ブルックス Vs. 加藤珈琲

永井荷風は、夏でもアイスコーヒーは飲まなかったそうだ。
ホットと違って、アイスだとコーヒーの香りがないのが嫌だったという。
でも、荷風先生がいま生きていたら、このクソ暑い日本の夏にはアイスコーヒーを飲まずにはいられなかったのでは?と思ってしまう。

我が家では、この夏冷たいコーヒーでも、リキッドコーヒーは止めて、ドリップバッグにしている。ドリップバッグだと、1杯ずつ作れるので、いつも作りたてのコーヒーが飲めるのが良い。やっぱりアイスコーヒーでも、鮮度が命と思う。

ドリップバッグアイスコーヒー ブルックス と 加藤珈琲

ところが、ドリップバッグのアイスコーヒーは、通販でもあまり種類は多くない。
そのなかで、定番のブルックス「深煎りアイスコーヒー」と安い加藤珈琲の「しゃちブレンド」を買ってみた。

ドリップバッグのアイスコーヒー ブルックス Vs 加藤珈琲



ブルックス と 加藤珈琲

ドリップバッグの形状は、両方同じ。
コーヒーの内容量もどちらも10g。

ブルックス 深煎りアイスコーヒー



ブルックス 深煎りアイスコーヒー

価格:4,860円 120袋 (1袋当たり40.5円)
1袋の内容量:10g
コーヒー豆原産国:インドネシア、ブラジルほか

袋を開けたときのコーヒーの香りが強い。
氷が解けてもコーヒーの味がしっかり、苦味とコクがある。

ただ、最初しゃちブレンドと同じやり方で、ゆっくり抽出するように入れてみたのだが、エグみが強すぎて激マズだった。
ふつうに入れるのが良い。ドリップバッグはコーヒーに浸さないようにする。


加藤珈琲 しゃちブレンド


加藤珈琲 しゃちブレンド

価格:4,838円 150袋 1袋当たり32.3円
(10袋、50袋、80袋でも購入可)
1袋の内容量:10g
コーヒー豆原産国:パプアニューギニア

ブルックスに比べて、香り、苦味、コクともマイルド。
悪く言うと「薄い」ので、ゆっくり抽出した方が、氷が解けるアイスコーヒーには合うと感じる。
ドリップバッグはコーヒーに何秒か浸しても、ブルックスと違って、えぐ味は出にくい。

ドリップバッグ アイスコーヒー

ガムシロップを入れると、コーヒーがガムシロの甘さに負ける。

まとめると、コクを重視するならブルックス、飲みやすさと経済性なら加藤珈琲だと思う。



喫茶店の伝票でアイスコーヒー=CCの謎


京都の某喫茶店でアイスコーヒーを飲んだとき、伝票の記載が「CC」となっていた。
(「CC」と印刷されていて、それにチェックが入っていた)

若い店員さんに聞いてみると、「コールコーヒー」の略だとのこと。
メニューはアイスになっていたが、昔からの流れで伝票は変えていないらしい。

今でも「コールコーヒー」とか「冷コー(レーコー)」と言うのか、と聞いてみると、
「私たちは言いません(キッパリ!)」とのことだった。



おまけ:パンダの名前 メイメイはない


先日の記事「上野の赤ちゃんパンダの名前 込める願いから考えてみる」で、最後に「メイメイ(美美)なんか良いかも」とうっかり書いてしまった。でも多分これはない。

というのも、和歌山のアドベンチャーワールドに、メイメイ(梅梅)がいたからだ。
メイメイは、中国で1頭、和歌山で6頭の赤ちゃんを産んだ大功労者。しかも、メイメイの娘の良浜(ラウヒン)も、去年生まれた結浜(ユイヒン)を含めて8頭も赤ちゃんを産んだとあって、母娘で「和歌山県勲功爵」というのを受けている。
そんなビッグネームとかぶる名前をわざわざつける可能性は低いと見るべきだろう。

パンダ

なお、中国では、パンダのネーミングライツ(命名権)がビジネスになっていて、しかもけっこう高額(ン百万円単位)らしい。すると、なかにはヘンな名前をつけられて、しかも名前が毎年のようにコロコロ変わるパンダもいるそうだ。まあ、パンダの飼育には高いお金がかかるから仕方がないにしても、パンダにとっては迷惑な話かも…

【 関連記事 】
ドリップバッグコーヒー 浸すべきか、すぐ引き上げるべきか


冷たいコーヒーには、真空断熱タンブラーが断然オススメ。
氷が解けず、薄くならない。温度を長時間キープ。結露しない。














nice!(61)  コメント(10)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 61

コメント 10

チャー

アイスコーヒーもこだわりを持ってのむとおいしいてめすよねー 自分のための一杯のコーヒー 時を楽しみながら(^-^)永井荷風さんもこれなら(´∀`)
by チャー (2017-08-25 19:30) 

いっぷく

私は夏でも熱い緑茶をいつも飲んでいますが
やはりこう暑くなるとたまにはアイスコーヒーが
飲みたくなります。
たまにしか飲まないので手軽にとリキッドコーヒーを
買うのですが、一杯ずつドリップで入れるタイプは
香りがよくて美味しいでしょうね。


by いっぷく (2017-08-25 20:47) 

riverwalk

「冷コー」とは、もう言わないんでしょうか?
徳島出身なので、昔はそう言ってましたが。
アイスコーヒー専用のドリップバッグがあるの知りませんでした。
by riverwalk (2017-08-25 22:21) 

viviane

アイスコーヒーはHotより3倍濃く出さないとコクが出ないと、学生時代のアルバイト先の珈琲shopオーナさんから聞きました
山ちゃん、手羽先は美味しかったですよ~
でも、ビールが冷えてないって・・・チョッと考えられませんよね^^
by viviane (2017-08-25 22:43) 

笠原嘉

やっぱしコーヒーはサイフォンかドリップでしょうね。
個人的にはアイスならドリップでしょうね。
ブルーマウンテンは美味しいですけど、全く
最近は飲む機会もないです。
上で紹介されて、ドリップコーヒー買ってみよー ^^;

訪問くださりありがとうございます。
by 笠原嘉 (2017-08-25 23:15) 

旅爺さん

今年は異常な暑さなのでアイスコーヒーは美味しいでしょうね。でも爺も永井荷風と同じでホットコーヒーしか飲みません。習慣と言うこともあるかもしれませんがね、夏場の自動販売機はホットが殆ど無いので苦戦してます。
by 旅爺さん (2017-08-26 04:43) 

ぽちの輔

私はフレンチプレスでコーヒーを淹れてます。
ホット用の豆で水出しに挑戦してみましたけど
味が薄くて美味しくなかったです^^;
by ぽちの輔 (2017-08-26 06:58) 

little_me

私も家では基本ホットしか飲まないかも。
冷たいのを飲みたい時は、常時午後ティ常備してるので
そっちで済ませてしまいます(^^;
でも外だと、夏はやっぱりアイスコーヒーがいいな^^

メイメイ、もういたんですね。
残念!
by little_me (2017-08-28 22:16) 

えくりぷす

コメントありがとうございます。

チャーさん、私もこだわりというほどではありませんが、アイスコーヒーにお湯を注ぐときのスピードと量には気をつけています。毎日結構味が変わります^^;

いっぷくさん、緑茶もホットの方が香りは断然良いですよね。アイスのドリップバッグ、美味しいですが、もっと味を安定させたいです。

riverwalk さん、「冷コー」は関西でも言う方は60歳以上かと思われます。

viviane さん、なるほど3倍ですか。アイスコーヒーやアイスティーは氷で薄められますからね。私もなるべくお湯を少なく、抽出はゆっくりを心がけています。
by えくりぷす (2017-08-31 09:58) 

えくりぷす

コメントありがとうございます。

笠原嘉さん、サイフォン式はお店でもなかなかお目にかかれませんので、私も飲んでみたいです。

旅爺さんは、夏でもホット派なんですね。たしかに夏にホットがある自販機は先ず見ませんね。

ぽちの輔 さん、アイスコーヒーはアイス用に挽いた豆でないと薄くなるのでしょうかね。フレンチプレスは、抽出の時間をコントロールできるので、家でも一時期やってました。

little_me さん、午後ティは女性は好きですよね。メイメイは、ランランやカンカンの次くらいのビッグネームみたいです。
by えくりぷす (2017-08-31 10:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © ヘミシンクの世界 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます