So-net無料ブログ作成

ブログの書き方-読者をイラストにしてPCの前に貼って語りかける

最近、読んだKindle本 ブログ記事の書き方の本だ。
著者は、Sarah Arrowというsarkemedia.comをやっている女性。

ブロガー初心者向けにけっこう良いことが書いてある。
amazonのレビューも、5星ばかりが5つ(3月21日現在)。

37blog-posts.JPG

たとえば、
ブログを書くときに、たった1人の読者をイメージしながら書くと、伝わりやすく、情熱的で、説得力のある文章が書けると言われる。

著者はそのことを徹底させるために

読者の性別、年齢、職業、趣味、住所、教育レベル、子どもの有無、特有の言葉遣いなどを書き出すことを勧めている。

さらに、その読者のプロフィールを絵にしてPCの前に貼っておき、その人に向かってラブレターを書くつもりで書いているそうだ。


他には、
総合的なブログでは
・人を集める記事
・読者との距離を縮める記事
・商品をプロモーションする記事
を意識して使い分けるのが良い


ビジネスブログ(アフィリエイトブログを含む)を成功させるには
書く前のマーケットリサーチが重要
そのためには、次の4つを徹底的に行うこと
  • キーワードリサーチ
  • 読者が直面している問題とその解決策
  • 理想の顧客
  • ライバルを知る

→よくわかる。中途半端に走りながら考えようとするとたいてい行き詰る。


面白い記事の5つのタイプ
役に立って面白い記事が理想だが、せめてどちらか一方は必要だ。
とはいえ、役に立つ記事より面白い記事が断然むずかしい。
たとえば、風刺とかパロディはどうか。

その他
役に立つ記事 9つのタイプ

ソーシャルプルーフが沢山つく記事 6つのタイプ

商品やサービスを紹介する記事 7つのタイプ、など





nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ヘミシンクの世界 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます