So-net無料ブログ作成
検索選択

危険?クックパッドレシピ 「圧力鍋で重曹」が190件も

先日、九州で一人暮らしをしている父方の祖父(90歳近い)のところまで行って来た。
この季節、祖父の山では、タラノメ(たらの芽)、タケノコ、ワラビ、ゼンマイなどの山菜がたくさん採れる。

1.タラノメ(たらの芽)
こんなタラノキが10数本自生していた。

タラノキ

私は、スーパーで売っているたらの芽しか知らないので、思っていた形状と全然違う。
こんなに広がっていても、棘つきでも問題ないらしい。

たらの芽

たらの芽

よく洗う、天ぷら粉をたらの芽の方にもふっておく。
そのまま天ぷらにして食べる。独特の苦味もあって美味しい。

たらの芽の天ぷら
(ふだん全く料理をしない私が揚げたもの)

2.ワラビ

ワラビ

穂先と根元を切り落とす。
重曹を入れて茹でる。一晩付けておく。
キッチンペーパーで軽く水分をふき取り、上と同じく天ぷらに。


3.タケノコ
皮を剥ぐ。
包丁の入れ方が悪いのか、ずいぶん小さくなってしまった。(タケノコ剥ぎという言葉を思い出した)

あく抜きをして柔らかく煮る。
クックパッドを見ると、重曹と圧力鍋が簡単そうだ。

タケノコを重曹と水を入れて圧力鍋で煮る
https://cookpad.com/recipe/769228

ところが、圧力鍋の説明書を見ると、「重曹は絶対に使ってはいけない」と書いてある。
念のため、ネットで調べる。

wikipediaには
「日本国内で販売されているPSCマーク付きの家庭用圧力鍋は、付属の取扱説明書へ多量の油と重曹の使用は危険につき禁止の表記をすることが義務づけられており、そのような用途を想定した仕様になっていない」とある。

wikipediaの記述の「多量の」は、「油」だけにかかるのか、それとも「重曹」にもかかるのかはよくわからない。圧力鍋メーカーのサイトを見る。

フィスラーもティファールも「重曹や多量の油は使用しないでください」とあるので、重曹にはかからない。つまり、多量でなくても重曹は使用してはいけないようだ。

危険の理由は、重曹から出る泡がノズルや安全弁を詰まらせる恐れがあるからだそうだ。

では、圧力鍋に重曹を使えないとなると、あく抜きには「米ぬか」か「米の研ぎ汁」を使うということか…。ところが、祖父に聞くと、お米は近所のコイン精米機で無洗米にしたものだし、コイン精米機には鍵がかかっていて、米ぬかは取り出せないようになっているので、どちらも「ない」という返事だ。

しかたがないので、良いのかわからないまま、米(無洗米なので…)をかなり多めに入れてみた。…
取り敢えず、柔らかくできたし、問題の「あく」も気にならなかったので、ひと安心。

タケノコ 圧力鍋

これは天ぷらと煮物にしてみた。

追記:
上の圧力鍋に重曹を入れてタケノコを煮るというクックパッドのレシピだが、現時点で「つくれぽ」が27件もあって、同じやり方をしている人も多いようだ。

危険なクックパッドレシピのつくれぽ

では、タケノコに限らないとどうかというと、クックパッドで「圧力鍋 重曹」で検索すると190件以上ヒットする。
煮るものは、黒豆、栗、小豆、豚肉(角煮用)などがあって、なかでも黒豆が圧倒的に多い。

重曹を圧力鍋で使う危ないレシピ

「乳児にハチミツ事件」以来クックパッドの危険レシピ(生豚ユッケなど)が話題になっているが、これもそうかも。
圧力鍋が爆発しないことを願うのみ!



おまけ:
祖父はボケたと自分では言っているが、なかなか元気だ。
草刈機(刈払機)もチェーンソーも、定年退職後に始めたにもかかわらず、見事に使いこなしている。

でも、祖父を巡っては、「1日も早く老人ホームに入れたい」伯父(長男)と「折角毎日楽しんでいるのだから元気なうちは本人の好きなようにさせれば良い」という私の父(次男)とで、ここ数年ずっと意見が分かれている。

・息子のいる都会暮らしは祖父本人が望まない(仲間の失敗例を多く見ている)
・たしかにクルマの運転は危なっかしい
・近所付き合いは非常に多い。近所の人も頻繁に野菜や果物や手料理を持ってきてくれている。毎日灯りがついているか、クルマはあるかなどをそれとなく見てくれているようだ。(そのため私の父などは返礼用の品をよく祖父宛に送ったりしている)
・セコム「高齢者 見守りサービス」にもいちおう入っている
・毎月、子か孫かが顔を見に祖父の家に行っている
・食事は日清や生協の宅食が多い(はっきりいって高くてマズい)
・リフォーム詐欺みたいな電話がよくかかってきている
という状況だ。

「老後はひとり暮らしが幸せ」
老後はひとり暮らしが幸せ
老後は、子どもと慣れない土地で同居したり、施設に入るより、ひとり暮らしの方が生活満足度が高い、という。


老後はひとり暮らしが幸せ

老後はひとり暮らしが幸せ

  • 作者: 辻川覚志
  • 出版社/メーカー: 水曜社
  • 発売日: 2013/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



続・老後はひとり暮らしが幸せ 同居より満足なのはなぜ?

続・老後はひとり暮らしが幸せ 同居より満足なのはなぜ?

  • 作者: 辻川 覚志
  • 出版社/メーカー: 水曜社
  • 発売日: 2016/12/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(67)  コメント(9)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 67

コメント 9

ma2ma2

ネットの情報は結構危険なものも多く載っていますね!

by ma2ma2 (2017-05-01 11:56) 

yakko

こんにちは。
お越しいただきありがとうございます。コメントを戴き
ありがとうございます。私も一人暮らしですが何とか
やれる間は頑張るつもりです。
by yakko (2017-05-01 13:24) 

little_me

クックパッドよく利用しますが、素人のレシピは
味がとんでもないのも多いけど、リスクもありますね。
危険なものは、事故などが起こる前に、運営サイト側も
削除するなりしたらいいのにと思います。

by little_me (2017-05-01 16:18) 

ねじまき鳥

ネットの情報はいろいろですね。
by ねじまき鳥 (2017-05-01 18:04) 

チャー

春ですねー
山の幸いいですねー(^ ^)

糖質と脂肪
美味しい物には沢山ありますね

山の幸は はなまる?[わーい(嬉しい顔)]
by チャー (2017-05-01 18:43) 

いっぷく

たらの芽の天ぷら、すばらしいですね。
子供の頃田舎に行って親類にごちそうになり、
食べ過ぎたら、尾籠な話ですが、緑のものが出ました。
by いっぷく (2017-05-01 22:32) 

粋田化石

おじい様はお一人の生活なので元気なのかもしれませんね

by 粋田化石 (2017-05-01 22:40) 

ぽちの輔

本当にボケてたら
自分から「ボケた」と言わないでしょうね^^;
by ぽちの輔 (2017-05-02 07:09) 

えくりぷす

コメントありがとうございます。
ma2ma2さん、例のDeNAのキュレーションサイトの件以来いろいろ言われていますが、怪しい情報は減っていないですよね。

yakkoさんは、まだお若いので、まだまだ一人暮らしを十分に楽しんでいらっしゃると思いますよ。

little_me さん、まったくその通りです。クックパッドは週刊誌に指摘されていたレシピも削除していないようですから、運営もどうかと思います。

ねじまき鳥さん、ネットは便利ですけど、鵜呑みにはできないですね。

チャーさん、山の幸、私もやっと美味さがわかるようになりました。三菜の天ぷらはビールに最高です。

いっぷくさん、まさか父親の実家にたらの芽があんなに自生しているとは思いませんでした。毎年の楽しみができました。食べ過ぎに注意です。

粋田化石さん、たしかに一人で多少不便な生活をしているから、老け込まずに済んでいるかもしれませんね。あまり至れり尽くせりは、かえって良くないのですね。

ぽちの輔さん、そうですね。まあ周りから見ると、元気なじいさんなので、心配は要らないかと思います。
by えくりぷす (2017-05-04 11:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © ヘミシンクの世界 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます